コーヒーのランクを決めるカッピングをみんなでやる会再開に向けて

20160822-1

コーヒーのテースティングである、カッピング。ゆるコーヒー会メンバーでそれができる人数は、だいたい50人。銘柄に点数をつけてみて、オフィシャルとマッチする人は3人います。一時期はかなり緊密にやっていた会だったので、新しい豆が入るたびにメンバーから再開の要望をいただいていたのですが、そろそろやらないとまずいですね(汗

この会も、実は歴史があったのだな、と思います。

わたしが書いた記事で有名なのは、分館出店時代に記したものです。

コーヒーのカッピング会をやりました 2010/7/31
http://www.bunkan.com/blog/?p=577

記事投稿日はなんと2010年7月!古いなー!

しかし、組織的に素人集団が、プロのものと言われていたコーヒーのテースティング技術をあっという間に取得してあっという間にたくさんの人に教えてきた会は、おそらくわれらだけだと思います。コーヒー屋さんの都合による情報発信ではなく、コーヒーの味を真に楽しみたい人の目線で、テースティング結果を論じていたのは、とても楽しかったですね。

まずは、開催地確保と、こちらに関連コンテンツの引っ越しなど整備していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする